南仏暮らしの記録 


by emileee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

la nouvelle maison 新居


引き渡された新居の状態は、、、

サロンの壁と天井はペンキを塗りなおさねばならず
前住人が喫煙者だったので独特の臭いが漂い
オマケに築6年という物件にもかかわらず
ほとんど掃除もされてなかったようでひどい状態でした。
学校の送迎で顔を合わせる程度ではあるけれど
知らない人ではないだけに、私達も軽いショック・・・

これには大家さんも怒り心頭!
というのも前住人は家賃だけでなく電力支払いも滞納していたということが
残されていた資料から判明したのです。
このご時勢、経済的に苦しいのは仕方ないにしても
もし家賃滞納などをするのならばせめて家の状態はきちんとして引き渡して欲しかった。
庭には犬の糞やら子供のおもちゃが転がったまま。
敷いていたすのこも積み上げられたままで
「これ、私達が処分するの?」状態。。。

でも救いは大家さんがしっかりしていること。
気になる箇所はこちらが報告する前に
「こことこことここは修理必須だから直しに来ます。
他にも気になるところがあったら遠慮なく言って。」
と言ってくれ、そして行動が早いこと。
壊されていたドアノブや雨どい、庭の塀の換えや修理はもちろん
サロンのペンキも即日届けてくれました。
置き去りにされていたすのこも引き取ってくれました。

そしてなにより私達がうれしいこと。
それは同じタウンハウスに住む住人がみなきちんと挨拶をして
雰囲気が良いこと!もちろん子供達も含めて、です。
これ、挨拶ができない人の多いフランスではとても珍しいのです。

というわけで、とりあえず新居には今のところ大満足!


人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2010-05-06 15:55 | 日々