南仏暮らしの記録 


by emileee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

medicaments  薬


どうにも風邪がよくならず、咳もすごいのでベルともども一般医へ。
引越しを機に一般医も変更したので、キャビネまでは徒歩二分。
良いところは完全予約制なところで、その日の朝8時半に電話すれば
3人いる一般医のうち、往診に出ていない人にほぼ待ち時間なく
診察をしてもらうことができること。
しかも新しい一般医は実は知り合い。
かかりつけの小児科医のご主人で、この夏わが町で開催された
コンサートの主催者の1人でもあるので、なんというか友達感覚?
父親くらいの年代の方ですけども・・・

で、妊婦なので今回はこのような薬を処方された。
a0087065_671460.jpg

私は咳の症状が一番辛いのでCarbosisteinという妊婦でもOKな咳止めシロップ。
でも医師の処方無しには買えません。
味はアーティフィシャルなサクランボ味。オエ~
ほかはベルの喉痛用のシロップと点鼻薬二人分。

毎朝起きると声が出なくなっているので、朝はハチミツたっぷりのミルクティーでスタート。
復活までにはしばらく時間がかかりそう。

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2010-09-21 06:00 | 日々