南仏暮らしの記録 


by emileee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

 ヴェルドン渓谷

9時半の予約でマノスクのロクシタン工場見学ツアーへ。
2週間前に行ったばかりなのに、またまたショップで石鹸など購入。

その後、義父の希望でVerdon渓谷へ。
途中通ったValensoleのラベンダー畑は収穫が終わり、
寂しい雰囲気。
a0087065_55334.jpg



となりのひまわりも頭をたれ、子供達にどうしてか説明。
「2週間でこんなに景色が変わるのね~」
と子供達も興味津々でした。

その後はVerdon渓谷目指してドライブ。
途中、ムスチエ サントマリー という小さな村に寄り道。
a0087065_573854.jpg



崖の間にかかる星が目印の小さな村。
この星はその昔、十字軍遠征から兵士が無事帰還したときに掲げられたもの。
落下すると、そのたびに新しいものをかけているんですって。

この崖の斜面に礼拝堂があり、全員で登って見学。
斜面からの景色。
a0087065_592810.jpg



かなりの段数の階段をゆっくり登り、礼拝堂ではいつものように蝋燭を灯した。
記念に記帳をしたらアリエルもやってきて天国の父(ジィジ)にメッセージを書いて・・・
その内容に感動してしまい、思わずパチリ。
娘たち、ジィジはもうこの世にはいないということを理解してるんだね。
5歳のときのこのメッセージ、大きくなっても覚えているかな?

この村、ムスチエ焼きという陶器で有名な町です。
元々はブルターニュのカンペール焼きと似たような感じで
絵が描いてあるものがオリジナル。けれど、ふと見たショーウィンドーに
置いてあったアスティエ ド ヴィラット風のお皿がとても素敵で
丸い大皿を一枚購入。
買ったお店のマダムに
「あなた、色のついたものは好きじゃないの?」
と聞かれたことからお皿談義。(笑)
「冬になったらまた新しいものが出てくるからいらっしゃい!」
と言われた。そうだよね、夏は釜に火をいれないよね。

村を散策し、カフェでお茶してから再度車に乗り込み、
この景色を見ながらドライブ。
a0087065_5174257.jpg



水の色がきれい!

一日かけてフランスのグランドキャニヨン、ヴェルドン渓谷をドライブ。
お天気にも恵まれ、行ってよかったです♪
[PR]
by emileee | 2011-08-06 05:02 | 行った