南仏暮らしの記録 


by emileee
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

des excuses ~言い訳





こちらへ来て1年半になりますが、うっかり婦人科健診を怠っていました。
これは危険。
というわけで町に一軒ある婦人科開業医にランデブーの電話をした。

「予約をしたいのですが~」

「初めてですか?」

「はい」

「では、3ヶ月先の 4月24日、10時に」

「でも、これこれしかじかの理由でできるだけ早く診察を受けたいんですが・・・」

「じゃ、ここでは無理だから隣町(ここから20km離れてます)の婦人科に電話して、もし予約が取れなければ折り返し電話ください」

と言われた。
が、面倒なので隣町の婦人科には電話せず、10分くらい開けてから再度電話。
そうしたら

「じゃ、キャンセルが出次第、連絡しますから」
と電話が切れ、その2時間後に
「婦人科ですが、明日の夕方16時に来れますか?」
と言うではないですか!もちろん即OKの返事をした。

がしかし、今朝起きたらアリエルが腹痛を訴え、嘔吐。
婦人科に電話をし、行けない旨を伝えると
「では、来週火曜日の9時でどうですか?」
と。
なんだ、予約空いてるんじゃん、と思いつつも丁寧に
「ありがとうございます~。そうさせてください~」 
と返事をした。

フランスではこのように最初の訴えが却下されることは多い。
が、それでへこたれてはいけない。
いかに自分が困っているか、いかにそれが必要かを
切々と訴えることで状況が好転することがあるからだ。

こうして、在仏生活を通して、だんだん強くなっていく私なのだった・・・


a0087065_22133383.gif

オバタリアン化(死語)する私に今日も応援 クリック お願いします!
[PR]
by emileee | 2009-02-06 09:11 | 日々