南仏暮らしの記録 


by emileee
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Mechant! ~意地悪!




a0087065_705178.gif

怒りに震える私に →励ましクリック← お願いします!


アリエルが風邪で調子が悪いので夕方小児科へ。
風が冷たいので車で行って町の中心にあるパーキングに車を止めた。
そして30分後、薬局で薬をもらって出てくるとワイパーのところに紙がはさまってる!
「チラシ?」
と思ったものの、嫌な予感が・・・
そして予感的中。
違反切符でした。

そもそもなぜちゃんと駐車場にパーキング(しかも線の中にきっちりと!)していたのに
切符を切られたのかが腑に落ちなくて辺りを見渡してみたら
同じように切符を切られている車もあり、そうでないのもあり。
何が違うんだ???
とよく見てみたら切符がない車はダッシュボードの上に
「○時から○時まで駐車します」
と書いてある紙製のディスクが置いてある。
どうやらディスクを置いていなかったことで11ユーロの罰金となった模様。

納得いかね~!!

1年8ヶ月ここに住んで街中の駐車場は幾度となく利用してきたが、
ディスクは一度もおいたこともなければ持ってさえいない。
それをいきなり警告もなしに罰金とはどういうことなんだ?!?!
しかもどこを見ても「ディスクを車内に置くように」なんて標識はないし、
最長駐車時間なんてのもどこにも明示されてない!
怒りバクハツ!

帰ってきてベルとお留守番しててくれた友人Cにことのいきさつを説明したら
「え?!それはひどい!
でも私も一度ディスクを置いて車のドアを閉めたら
それがひっくり返ってたのに気づかなくて 
時間が正確でなかった、という理由で切符を切られたのよ!
(注:ディスクは片面が午前中、片面が午後の表示になっている)
しかもそれを警察へ行って事情を説明したのに
全く聞く耳を持ってくれなかったのよ!」
と話してくれました。

ひどすぎ!

さらに
「このディスクのシステムはわりと昔に始まったもので、
今じゃだれも利用してなかったんだけど、
そこにつけ込んで取り締まるようになったみたいよ。
全部お金のため。一応法律で決められてるみたいだけど・・・」
と言ってました。
でもブルターニュ時代も使ったことなかったぞー。

最近ものすごく厳しく取り締まってるな~、とは思っていたけど、
でも警告なしにというのが汚いと思う。
しかもディスクは配布されているわけでもなんでもなく、
自分で警察署にもらいに行かなくてはいけないそう。
そしてたとえディスクを置いたとしても駐車可能時間は夜間、日曜祝日以外はMAX1時間半。
そう、日曜祝日は警察お休みだから取り締まらないのです!
ここがいかにもフランスっぽい!
もっと働け~!

去年新しい市長に代わってから一方通行の方向が逆転されたり、
今年にはいって駐禁の取り締まりが厳しくなったり。
ヤツはなんとかして町を活性化させるための財源が欲しいらしいのだけど、
それだったら大都市みたいに駐車場ぜんぶ有料にすりゃいいのに。
ちまちま儲けるなんてセコすぎ。
そんなヤツはもちろんちっちゃいおっさんサルコジ派。
町を歩いているときは積極的に市民に握手しているようだが、もし町で会うことがあったら
「アンタ、だれ?」
って聞いてやる! 


そして罰金を払いに行くときは
「ルールとか法律で決まってるっていうなら、ディスクを各家庭に配布するか、どっかに標識つくっとけ!
どこでも手に入らない物を持ってないことで取り締まるな!」
って言うぞ!
「英語話せる人いる?」
って聞いて、いなかったら
「観光産業で成り立ってるのに英語も話せないなんて・・・ 
そんなんで観光客取り締まれるの?プッ」
ってバカにしたる!
それでもし逮捕されて強制送還(飛躍しすぎ?)になったら望むところよ!
こんなとこ住んでどんどん心が荒んでフランス人みたいに性悪になるよりマシだ~!

この町に住み始めた理由のひとつに
「別に見所はないけど、駐車場は無料だから」
という理由もあったのになぁ~。 
ホント、どんどん住みづらくなってます。

とやり場のない怒りにワナワナしているのでした。
最後にも一回、

あ~、ムカつく!!


言葉が汚くてすみませんでした。
でも、こうして毒を吐くのも私にとっては必要なのです。。。
[PR]
by emileee | 2009-02-26 06:55 | 日々