南仏暮らしの記録 


by emileee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

un apresmidi anglais  イギリスな午後


Jacqui のお家へランチにお呼ばれ。
a0087065_16233287.jpg

この夏、イギリスからお父さんの Terry、妹さんの Karen、そして姪っ子の Lauren が遊びに来ていてとってもにぎやかな彼女の家。
すでにこの日までに何回かお茶(もちろんイギリスの紅茶、PG ね!)しに行っていたのですでに面識はあったけれど、6月にロンドンで出会った人たちのようにスノッブな感じは全然なくてとっても気さくで良い人たち!
というわけで今日のランチも楽しみにしていたのでした。

BBQをするというので、私はタブーレと赤ピーマンのマリネを持参。
イロイロ盛ったらプレートはこんなかんじに!!
a0087065_1623796.jpg

もうおなかポンポコリンだよ~っ!
というくらい食べた後に出てきたデザートがこれまたドド~ンとすごいボリューム。
子供は jelly ゼリーとアイスクリーム。
a0087065_16252980.jpg

フランスでゼリーと言ったらコンソメ風味のしょっぱいゼリーなのですが、イギリスでは
日本と同じようにフルーツゼリーを食べるのでこの日はイチゴ味のゼリー。
もちろん全員大喜びでした♪
そして大人はトライフル!
a0087065_16244624.jpg

「イギリスと同じ材料が揃わないからナンチャッテだけど・・・」とジャッキー。
なぜか生クリームがホイップにできず、カスタードもクレームアングレーズというサラサラのバニラソース風だったことを残念がっていたけれど、これはこれでとっても美味しかった♪
後日、スーパーでイギリスのカスタードを見つけたので買って届けたらまた今度作ってくれるそうです!!
イェ~イ!

食後、子供達は旦那さんの Fabrice にプールで遊んでもらい、
a0087065_1630862.jpg

大人はおいしい紅茶でまったりと。
話が盛り上がって改装中の家や敷地を案内してもらったりのんびりしてたのだけど
気が付いたらなんと7時!!
慌てて帰宅しました~。

でもフランスの週末のお呼ばれってこんなかんじであっという間に時間が過ぎてしまうのです。
お昼に呼ばれて午後中食べて気が付いたら夜、みたいな。(笑)
レストランで一緒に食事するよりもお互いの家に招待しあうというのが最高のおもてなしとされる。
そして今では私もこのスタイルが一番リラックスできて楽しいと思うのであります。

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-08-23 16:14 | 食べた