南仏暮らしの記録 


by emileee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:NOEL 2009( 10 )

bonne annee 2010


新年は11時起床。

ブランチにおせちは用意しなかったけれど、お雑煮だけは用意。
賞味期限がとっくに切れているお餅を焼いて。。。
貴重品だから処分なんてできません!!

そして夜はまたフォアグラ!!
a0087065_5434616.jpg

大好物なんです、ハイ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2010-01-01 05:42 | NOEL 2009

レヴェイヨン 大晦日


大晦日は画家であるVのお宅で持ち寄りパーティー。
7時半に集まったのは親友Rファミリーと我々を含めた三家族。
この日はRの次女、M7歳の誕生日でもあるため、到着するなりプレゼント大会。
みんなお祭り気分です。

持ち寄った料理の仕上げをしてからアペリティフ。
a0087065_532439.jpg

8人の子供たちもワイワイ盛り上がってます!
トーストしたイチジク入りパンにフォアグラを乗せてさらにイチジクのジャムをのせ、
一緒に頂くのは甘めの白ワイン♪
これでワタクシ、すっかり出来上がってしまいました!
だっておいしかったんだもの・・・
毎年クリスマス前になると夫の勤務先の組合から
フォアグラやワイン、テリーヌ、トリュフなどを
詰め合わせたコフレが支給になるのですが、
これが毎回おいしいものばかりが入っていて毎年の楽しみになっているのです。

さ、では食事。
a0087065_5362941.jpg

お約束の子供テーブル。にぎやか!
そして食事はビュッフェ形式にしてそれぞれ好きなものを頂く。
a0087065_5372785.jpg

Vが用意したアンディーヴとくるみのサラダにRが作ったネム。。。
残ったおかずはもちろん3人で交換しました

午前零時を迎える前にちゃんとMの誕生祝もしまして・・・
a0087065_5403142.jpg

新年はシャンパンで乾杯!!
帰宅したのは午前2時だったけれど、子供たちも元気に歩いて帰宅。

あ~、楽しかった!

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-31 05:28 | NOEL 2009

買出し


大晦日に友人3家族と持ち寄りパーティーをするため、
友人Rと買出しへ。

無謀にもカルフールへ出かけたのだが、案の定ものすごい人!
そして商品の棚は空っぽのところも・・・
そこを補充しないどころか、普通に営業しちゃうところがフランス。
レジはもちろん長蛇の列!
でもクリスマスのときはレジも一時間半待ちだったというから、
待ち時間20分というのはまだマシといえるだろう。

パーティー用と、自分達で食べるための食材も買ったので
カートはものすごいことになっていた。
旅行から帰るとこんなものよね。

あぁ、これが現実。


人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-30 23:50 | NOEL 2009

faire la route 運転


今日は一日でパリから自宅まで帰る。
車で。。。
8時間くらいかな?
途中休憩も入れたら10時間くらい?

日ごろ運動不足の夫は大都会で歩きつかれた様子。
なので、パリからリヨンは私が運転。
あっという間の6時間。
車の生活にも慣れたので余裕♪
もうちょっと運転できたと思うけど、
外灯のないこちらの高速を夜運転するのは不得手なので
夫とバトンタッチ。

夕方6時半ごろ帰宅して簡単に食事をして就寝。
やっぱり自分のベッドが一番快適!
テンピュールのマットレス最高!!

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-29 23:40 | NOEL 2009

quartier japonais 日本人街


朝目覚めたら9時半!
ありゃりゃ、ホテルの朝食終ってる・・・
というわけで、お部屋で紅茶やコーヒーを淹れクッキーをつまむ。
のんびり準備して11時に外出。

今日はまずオペラ界隈へ。
a0087065_19173929.jpg

メトロの駅を出たらド~ンと見えたオペラ座。
しかし、すごい人そして車!
その後ブックオフを目指して歩く。
パリの町並みにいきなり 本 とサインがあると違和感あるなぁ~。
いつも見てれば見慣れるんでしょうけど、
地方在住者はこうしたことにもいちいち反応しちゃう。
持参した本を売り、新たに面白そうなものを購入。
2ユーロコーナーでは読みたいものはミツカラナ~イ。

それからランチをしにラーメン屋へ。
今回はサッポロ。
この界隈の日本食レストランが
外まで行列している光景にまたもやびっくり!
(フランスのレストランは客の入れ替えはせず、
営業時間中は一つのテーブルにお客さん一組というのが常)

しかもフランス人までならんでるし!
ここは完全に日本だ~。
フランスじゃな~い!
ま、大都市はみんなこんなものか。
バンコクもそうだった。
と、言いながらラーメン餃子セットのランチで幸せになる我々♪
おいしかったわ。

移動して食後のコーヒーはスタバで。
コーヒーのみならずデザートにカップケーキやドーナツも注文。
なるほど雰囲気は日本のそれと同じだけれど、
テーブルの上はゴミだらけ、
ゴミ箱も溢れかえっている光景がもろフランスでした。

さらに食後は歩いてギャラリーラファイエットへ。
a0087065_19283488.jpg

子供たちにクリスマスのショーウィンドーを見せたかったのです。
a0087065_19304946.jpg

にしても、ここもすんごい人人人の山!
a0087065_19313696.jpg

シャンパンダイブしているウサギさん♪
ぬいぐるみの衣装は有名デザイナーの手によるもの。
こういうものを身近に見られる環境ってうらやましい!
ウチのあたりにはないので。。。
幸い小さい子は優先的に見学できるように台が用意されているので
問題なく見れたけれど、保護者のマナーが悪いったら!
こんな混んでるところでの歩きタバコはやめてほしい!


あとやっぱりギャラリーラファイエットに行ったら中にも入らないとね。
a0087065_19335810.jpg

でもここもすっごい人で見学だけして退散。
1人だったらもっとのんびり見るのだけど・・・

そしてふと通りの反対側を見たらユニクロが!
a0087065_1935182.jpg

興味本位で入ってみたら入場制限してた。
す、すごい・・・
というわけでここもすぐに退散。

今度はメトロでシャンゼリゼへ。
a0087065_19361648.jpg

そうそう、これを見せたかったのよね~。
あと、できれば夜のライトアップも。
でも、ここへ来てアリエル、三歳ギブアップ。
バギー無しで良くここまで歩いた!
だって、このとき実は水疱瘡にかかってたんだもんね、
この時点ではまだ気がついてなかったけれど。

とりあえず目的は達成できたしよかったかな?
美術館は次回のお楽しみにとっておくことにして・・・
子供がいると機動力が落ちるのは仕方ないもんね。

そこからホテルへ戻り、スーパーで少し買い物をしてレストランで夕飯。
みんなお風呂で温まって、夜はバタンキューでした。

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-28 19:12 | NOEL 2009

a PARIS パリへ


朝レンヌを発ち、パリへ。
a0087065_2354714.jpg

途中で昼食をとっても3時間で到着。
やっぱり近いわ~。
この距離だったら気軽に行けるのになぁ、パリ。

到着直前に子供たちが寝てしまったので、まずは郊外に予約したホテルへ。
チェックイン時間前でしたが、お願いして部屋に入れてもらいました。
ありがたや~。
ちょっと休憩してからまたまた車に乗り込み、
トロカデロへ。
a0087065_23543835.jpg

いやぁ~、すんごい人だったわ~!
トロカデロではマルシェドノエルも開催され、
小さなスケートリンクまで。
でも激混みなので、素通りしてエッフェル塔へ。
娘達は絵本、げんきなマドレーヌ
で見た景色が実際に目の前にあるので感激していた。
そう、フランス在住とは言っても、
いつもパリは飛行機から見るだけだもんね~。
マドレーヌちゃんが橋から落ちて犬のジュヌビエーブに
助けてもらうシーンを回想しながらエッフェル塔へ。
ベル撮影。
a0087065_19154084.jpg


ベルはエレベーターで昇りたいとごねたが、チケット購入のための行列が100Mくらい!
いやはや、寒いし、また今度季節のいいときに来よう!
と言い含めてまたトロカデロへ戻りカフェに入って暖をとることに。
a0087065_23593789.jpg

おいしいショコラショーに舌鼓の子供たち。
a0087065_002110.jpg

しっかし、ここのカフェクレームってばわが町の2倍の値段でした!びっくり!
(味は同じでしたけど・・・)
まぁ、でも東京でもそんなものだっけ。
恐るべし、パリ。

そしてカフェから出たところに見えたのがライトアップされたエッフェル塔。
a0087065_23552660.jpg

「きれいだね~!」
と言いながら夕飯に呼んでくれている友人宅へ向かった。
シャンパン、自家製フォアグラから始まりメインのジゴダニョー(羊のモモロースト)
そしてチーズ。
それから最後に出てきたお店で売られているようなビュッシュ!
a0087065_023231.jpg

もちろんとーーーーっても美味しくって、残りは持ち帰りたいくらいでした!
ワインもおいしくって、ついつい長居しちゃったわ・・・
おじゃましました、Mさん!

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-27 23:36 | NOEL 2009

faire promener  お散歩


一日雨降りだった以外は気温は低いながらもお天気だったレンヌ。
子供たちは叔母と犬の散歩に行ったり
a0087065_64468.jpg

公園へ行ったり
a0087065_655461.jpg


私も叔母と町に出かけて都会の空気を吸って。
a0087065_663559.jpg

やっぱり私は都会人なのだと実感。

レンヌはフランス第5の都市といわれ、とても住みやすいと評判。
私もそう思ってはいたけれど、田舎に住むようになってからは尚更。
たまには都会に出ないとだめだわ~・・・
a0087065_685110.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-26 06:03 | NOEL 2009

クリスマスイブ


クリスマスイブはちょっと遅いスタートで。

まずミサに行く叔母の義父母が到着し、パリから従兄弟が到着したのが22時前。
というわけで食事もそれにあわせて頂いた。

いつもだったらお料理の写真もバッチリ撮ってあるのに、今年はほとんどなし。
おしゃべりに夢中になってたのかなぁ~?
スモークサーモンの前菜にメインは七面鳥にリンゴのグリルと栗の付け合せ。
a0087065_5494011.jpg

他に当然フォアグラも♪
大好きなんですよね~、フォアグラ!
トーストした薄切りPain de mie(甘めのパン)に乗せて食べてウマ~ッ!
ベルも喜んで食べていた。贅沢な6歳児だ。
そして叔母手作り、3年連続でいただくビュッシュドノエル。
a0087065_5502332.jpg

スポンジは薄く焼いて、ガナッシュを塗って巻き巻き。
a0087065_5504950.jpg

日本のロールケーキとは違うおいしさ♪

滞在中、ほぼ毎日ケーキを焼いてくれた叔母。
a0087065_5541964.jpg

それも私みたいな焼きっぱなし系ではなく、凝ってるケーキ!
もう、どれもとっても美味しくって娘ともども朝からケーキをモリモリ食べたりして。
幸せだけど、体重がぁ~・・・

イブのこの日は日中、叔父は翌日の料理の下ごしらえもしていた。
a0087065_5561614.jpg

大好きな叔父にべったりのアリエル。。。

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-24 05:45 | NOEL 2009

レンヌ時代の友人家族となつかしの再会。
現在はそれぞれパリとプロヴァンス在住になっているものの、
節目節目に必ずどこかで再会をしている不思議な縁があり、
前回は東京でベルの七五三祝いをしていたホテルロビーでバッタリ。
今回はレンヌでランチ、という具合。
ベルと同年同月生まれの女の子がいるので娘っこ3人はかなり盛り上がっていた♪

再会の場所に選んだのは新しくできた和食屋さん。
a0087065_222386.jpg

かなり狭い店内だったので、子供たちが騒いでご迷惑かもと心配だったけれど、
予感的中。厨房女性に注意されちゃったよ~。(>_<)
でも、周囲のフランス人は親切だったのでよかったです。
帰りがけに騒がしかったことを一言謝罪したのですが、みなさん
「元気なのは良い証拠!」なんて言ってくださり・・・
申し訳なかったです。
肝心の食事は可もなく不可もなく普通でした。
日ごろ自宅でもほとんど和食を作らないし、外食しても和食はおろか
アジア系の食事さえまず行かない我々なので久しぶりの和食でした。

その後は街を少し散歩しながら、マルシェドノエルへ。
a0087065_2231548.jpg

お約束のマネージュも一回だけ。
a0087065_223414.jpg

それから友人一家のご主人のご実家へ。
「良かったらいらっしゃいませんか?」というお誘いに甘えてお邪魔したのですが、
小さな街の丘の上にあるお宅からの眺めのステキなこと!
お宅もとても居心地の良い空間でとても暖かい雰囲気。
a0087065_225075.jpg

子供たちもすっかりくつろいでお絵かきしたりピアノを弾いたり、はたまた踊ったり?!
a0087065_2254727.jpg

子供たちだけでなく、大人も楽しい時間を過ごした。
次の再会はどこかな?
日本かな?


人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-23 21:52 | NOEL 2009

クリスマスは親戚の住むブルターニュBretagne地方の
レンヌ Rennesへ。
車で行ったため、途中 アジャン AGEN という
プルーンで有名な町へ一泊するのは一昨年と同じ。
ただし、今回は車での長距離移動に慣れたのか、
6時間という移動時間が短くかんじられた。
自宅を10時ごろ出発してAGEN到着が午後3時ごろだったので、
「もうちょっと頑張ってボルドー Bordeaux まで行けたかもね」
と夫ともども思った。
子供たちはというと、車や飛行機の長距離移動にすっかり慣れたのか
おのおののかばんにオモチャや塗り絵道具を詰め込み、
道中も飽きることなく後部座席で二人で遊んだりお絵かきをしたりして過ごしていた。

翌日も6時間ほど運転して夕方の早い時間にレンヌ到着。
9月以来の叔母&叔父、そして変わらずビビリ屋のワンコとも再会して
夕飯はラクレットをご馳走に。
なんだかものすごーーーーいたくさんのご馳走を用意してくれている模様・・・
今回も食い倒れ間違いなし?!

人気ブログランキングへ
[PR]
by emileee | 2009-12-21 20:11 | NOEL 2009